« 祝宴の余韻 | トップページ | つんだ! »

ミケとおさんぽ

ミケとおさんぽ
ども、ミケだがね。
今日はワシとナツの日々を書くニャ。

ナツは、散歩大好き。
ちょっと歩いては転んで、ちょっと歩いてはしゃがんで何かをいじって、危なっかしくて見てらんないニャ(>_<)
ナツ母一人には心配で任せておられん!
なので、散歩にはワシもついて行くことにしたがね。
実家を出発し、近所の公園へ。
ワシは二〜三メートル離れてトコトコついて行ったがね。
後ろからソット見守るのがいい感じでしょ?
道中、何度かナツがドタッと転んだ。
その度、ワシはタタタッと駆け寄り、ナツの横へ寄り添う。
大丈夫かニャ?
立ち上がったから、大丈夫なのだニャ。
またワシはそっと離れる。
つかず離れずが大人の距離なのだ。
ワシ、グッジョブ!

公園では、ナツがジャングルジムに突入!
頭を打たないか心配でワシも突入!
ナツは早々に脱出しよった。
その後、ナツとナツ母はすべり台へ。
ワシはすべり台の下で座って待っておったが、なかなか終わらんがね。
待ちくたびれたのでワシだけ隣の神社へブラリ。
しばらくしてすべり台遊びが終わりそうだったから、神社から『ニャ〜(そろそろ帰る?)』と声をかけてみた。
ワシの声に気付いたナツ母が、『ミケ〜、帰るよ〜』と返事。
なので神社から公園に戻り、合流して帰路についたのだニャ。
ホント、ナツは目が離せなくて、ワシがおらんとかんね。

ミケでした。またニャ〜。

|

« 祝宴の余韻 | トップページ | つんだ! »

育児」カテゴリの記事

コメント

ミケってば、なかなか心得てるジャン
まさに、年の功・・・イエイエ大人のたしなみ
法事コメント書いてすぐ訂正しようと思ったけど、ま、いっか~って。
ごめん、ごめん。
わかってるし大丈夫

投稿: やっぱりミケが好き! | 2007/11/19 09:41

>やっぱりミケさま
お返事大変遅くなりまして、ごめんなさいだがね。返事より先に法事で会えたね。
次は年末年始かな?
新居でミケと一緒に待っておるぞよ~。

投稿: てばさき | 2007/12/13 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403021/8828215

この記事へのトラックバック一覧です: ミケとおさんぽ:

« 祝宴の余韻 | トップページ | つんだ! »